「裁縫・型紙」 一覧

no image

裁縫・型紙

【束帯】下襲(したがさね)について

 下襲(したがさね)は束帯(そくたい)のうち、袙(あこめ)の上、袍(ほう)の下に着るものです。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形に関する知識・衣装に関する ...

no image

裁縫・型紙

【束帯】袙(あこめ)について

 袙(あこめ)は束帯(そくたい)の中で、単(ひとえ)と下襲(したがさね)の間に着用するものです。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形に関する知識・衣装に関す ...

no image

裁縫・型紙

【束帯】表袴(うえのはかま)について

 束帯(そくたい)で大口(おおくち)の袴の上につける袴が「表袴(うえのはかま)」です。束帯では大口の袴、表袴のように、袴は2枚重ねます。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識 ...

no image

裁縫・型紙

【束帯】大口(おおくち)の袴について

 束帯(そくたい)を着用するとき、今でいう肌着の「小袖(こそで)」、今でいう靴下(足袋に近い)にあたる「襪(しとうず)」の次に着用するのが「大口(おおくち)の袴(もしくは大口)」です。  束帯では、こ ...

no image

裁縫・型紙

【十二単】裳(も)について

 十二単(じゅうにひとえ)でもっとも最後に着用するのが「裳(も)」になります。唐衣(からぎぬ)の背に当てます。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形に関する知 ...

no image

裁縫・型紙

【十二単】唐衣(からぎぬ)について

 唐衣(からぎぬ)は十二単(じゅうにひとえ)のうち、表着(うわぎ)の上に着用するものです。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形に関する知識・衣装に関する知識 ...

no image

裁縫・型紙

【十二単】表着(うわぎ)について

 表着(うわぎ)は十二単(じゅうにひとえ)のうち、打衣(うちぎぬ)の上、唐衣(からぎぬ)の下に着用する袿(うちき)です。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形 ...

no image

裁縫・型紙

【十二単】打衣(うちぎぬ)について

 打衣(うちぎぬ)は単(ひとえ)・五衣(いつつぎぬ)の上、表着(うわぎ)の下に着用するものです。 ご注意  このサイトで公開している情報は「ひな祭りに関する知識・リカちゃん人形に関する知識・衣装に関す ...

no image

裁縫・型紙

【十二単】五衣(いつつぎぬ)について

 十二単(じゅうにひとえ)のうち、単(ひとえ)の上、打衣(うちぎぬ)、表着(うわぎ)に下に着るのが「五衣(いつつぎぬ)」です。  五枚の袿(うちき)を羽織ります。 ご注意  このサイトで公開している情 ...

no image

裁縫・型紙

【束帯】単(ひとえ)について

 十二単(じゅうにひとえ)や束帯(そくたい)といった衣装に必要なのが「単(ひとえ)」です。  束帯の場合、首上(くびかみ)から単が見えるようになっています。 ご注意  このサイトで公開している情報は「 ...

Copyright© 雛人形 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.